イタリア・ローマのスナップ

Osugiがイタリアは、ローマを旅したときのスナップです。


平成10年2月25日から3月2日まで、イタリアへ行きました。
日程は、ローマ市内−バチカン市国−フィレンツェ などを見てまわりました。
永遠の都=ローマ、花の都=フィレンツェ と、どこへ行っても街全体が
「美術館」のようでした。

日程:平成10年2月25日〜3月2日
第1日: 成田空港12時発アリタリア航空→ローマ着19時(現地時間)→ホテル
第2日:午前、バチカン美術館(システィーナ礼拝堂)→コロッセオ→トレビの泉→
スペイン広場→ローマ三越→コンドッティ通り→ホテル
第3日:フィレンツェ観光(ミケランジェロ広場→ウフィッツ美術館)
第4日:ローマ市内(SMトラスティベレ教会→真実の口→トレビの泉→コロンナ美術館
→SMクローチェ教会→テルミニ広場→スペイン階段→ポポロ広場→バチカン市国→ホテル
第5日:ローマ空港12時発アリタリア航空
第6日:成田空港10時着

注意:
第4日目の「コロンナ美術館」は、映画ローマの休日のラストシーンで使われた元宮殿です。
ここは、毎週土曜日の午前中しか公開していないので、なかなか入ることはできません。
osugiは、幸運にも第4日目が土曜日だったため、見学できました。
ここに行かれる方は、曜日にご注意を。

とりあえず、そのときのスナップをいくつかご紹介します。


トレビの泉

ご存じ、トレビの泉。朝から晩まで人でいっぱいです。
夜は、全体がライトアップされてとてもきれいだそうです。
泉に背中を向けて、コインを投げる。のもやってきました。
投げるコインは、2枚までだそうです。3枚投げると別れると言われているそうです。


真実の口

これまたご存じ、真実の口。
これは、サンタマリア・コスメディン教会というところの入り口にあります。
嘘つきな人は、手が抜けなくなると言われています。
Osugiは、無事手が抜けました。


S.M トラスティベレ教会

これは、サンタマリア・イン・トラスティベレ教会
黄金の聖堂です。
ここは、ローマで一番古い教会だそうで、日の光が入ると、
全体が黄金に輝き、とても美しいです。

*トラスティベレとは、ローマの中心を流れるティベレ川の向こう側という意味です。


サンピエトロ広場

バチカン市国のサンピエトロ広場です。
各国の観光客で、賑わっています。


大杉のホームページへ!!