伝助FAQ

  1. ヘキサードTOP
  2. サポート情報
  3. 伝助FAQ

伝助FAQ

「伝助」のFAQページです。以下にないご質問点は、ユーザーサポート係までお電話(TEL:03-5474-5715)いただくか、メールにてお問い合わせください。

設定に関してのご質問

ターミナルサーバーへのインストールや設定で、気をつけることはありますか。
ターミナルクライアント(ログオンユーザー)に対して、『変更可能』以上の権限設定が必要となります。
また、運用方法に応じて、DATAフォルダを分けるなどの必要があります。
複数のクライアントで使用することはできますか。
伝助(送助)は1ライセンスにつき、1つのクライアントで使用することが出来ます。
複数のクライアントで使用する場合には、Lanpack製品をご指定の上、使用するクライアント台数分のライセンスをご購入ください。
ターミナル環境で3台のクライアントでの使用を検討しています。
インストール先はサーバーなのでスタンドアロン製品を1本購入して、3台のクライアントで使うことはできますか。
できません。Lanpack製品をご指定のうえ、伝助を使用するクライアントPC台数分のライセンスが必要です。

※伝助の機能を利用して印刷を行う場合にも、印刷処理を命令するクライアント台数分のライセンスが必要となります。
パソコンを新しくし以前の動作環境をそのままコピーしたが、印刷ができない。
ユーティリティ-環境設定の「プリンタ」タブで、登録されているプリンタをダブルクリックして「プリンタ設定:修正」ウィンドウを表示し、プリンタドライバを選択し直してください。
販売管理ソフトで新しい得意先を登録し伝助に変換したが、読み込まれていない。(販売管理ソフト対応版)
変換後に表示される得意先は、販売管理ソフトの内部的な登録順で、得意先コード順ではありません。
得意先コード順に並び替える場合は、項目名「得意先CO」のところでマウスを右クリックすると処理メニューが表示されますので、そこから「昇順に並び替え」または「降順に並び替え」を選択してください。

また、年度更新等によって販売管理ソフトのデータ領域が変わっている場合は、環境設定で現在のデータ領域を選択し直してください。

関数

曜日の印刷をしたい。

[デザイン]-[フォーム設計]、計算式

本日の曜日を計算するには、(データ型:文字列)

if SUBDATE(date$,"2004-02-01") mod 7 = 0 then "日" else if SUBDATE(date$,"2004-02-01") mod 7 = 1 then "月" else if SUBDATE(date$,"2004-02-01") mod 7 = 2 then "火" else if SUBDATE(date$,"2004-02-01") mod 7 = 3 then "水" else if SUBDATE(date$,"2004-02-01") mod 7 = 4 then "木" else if SUBDATE(date$,"2004-02-01") mod 7 = 5 then "金" else "土"

売上日付の項目の曜日を計算するには、(データ型:文字列)

if SUBDATE(left$(@4,4)+"-"+mid$(@4,5,2)+"-"+mid$(@4,7,2),"1998-02-01") mod 7 = 0 then "日" else if SUBDATE(left$(@4,4)+"-"+mid$(@4,5,2)+"-"+mid$(@4,7,2),"1998-02-01") mod 7 = 1 then "月" else if SUBDATE(left$(@4,4)+"-"+mid$(@4,5,2)+"-"+mid$(@4,7,2),"1998-02-01") mod 7 = 2 then "火" else if SUBDATE(left$(@4,4)+"-"+mid$(@4,5,2)+"-"+mid$(@4,7,2),"1998-02-01") mod 7 = 3 then "水" else if SUBDATE(left$(@4,4)+"-"+mid$(@4,5,2)+"-"+mid$(@4,7,2),"1998-02-01") mod 7 = 4 then "木" else if SUBDATE(left$(@4,4)+"-"+mid$(@4,5,2)+"-"+mid$(@4,7,2),"1998-02-01") mod 7 = 5 then "金" else if SUBDATE(left$(@4,4)+"-"+mid$(@4,5,2)+"-"+mid$(@4,7,2),"1998-02-01") mod 7 = 6 then "土" else ""

 

SUBDATE(曜日求めたい日,基準日) を比較します。
この時、基準日は、いつでもいいのですが、この式では日曜日になる日を指定します。
この式では、曜日求めたい日>基準日 求めたい日より以前の日になるように指定してください。
日付の関数は、"2004-02-01"のような10桁の形式でないとエラーになります。

デザイン項目設定

売上単価に小数桁を表示させたい。
[デザイン]-[項目設定]で、「売上単価」項目の「表示長」に「10.2,」のように入力します。
この場合、小数2桁と整数6桁(カンマ付き)で表示されます。

関数

曜日の印刷をしたい。

[デザイン]-[フォーム設計]、計算式

本日の曜日を計算するには、(データ型:文字列)

if SUBDATE(date$,"2004-02-01") mod 7 = 0 then "日" else if SUBDATE(date$,"2004-02-01") mod 7 = 1 then "月" else if SUBDATE(date$,"2004-02-01") mod 7 = 2 then "火" else if SUBDATE(date$,"2004-02-01") mod 7 = 3 then "水" else if SUBDATE(date$,"2004-02-01") mod 7 = 4 then "木" else if SUBDATE(date$,"2004-02-01") mod 7 = 5 then "金" else "土"

売上日付の項目の曜日を計算するには、(データ型:文字列)

if SUBDATE(left$(@4,4)+"-"+mid$(@4,5,2)+"-"+mid$(@4,7,2),"1998-02-01") mod 7 = 0 then "日" else if SUBDATE(left$(@4,4)+"-"+mid$(@4,5,2)+"-"+mid$(@4,7,2),"1998-02-01") mod 7 = 1 then "月" else if SUBDATE(left$(@4,4)+"-"+mid$(@4,5,2)+"-"+mid$(@4,7,2),"1998-02-01") mod 7 = 2 then "火" else if SUBDATE(left$(@4,4)+"-"+mid$(@4,5,2)+"-"+mid$(@4,7,2),"1998-02-01") mod 7 = 3 then "水" else if SUBDATE(left$(@4,4)+"-"+mid$(@4,5,2)+"-"+mid$(@4,7,2),"1998-02-01") mod 7 = 4 then "木" else if SUBDATE(left$(@4,4)+"-"+mid$(@4,5,2)+"-"+mid$(@4,7,2),"1998-02-01") mod 7 = 5 then "金" else if SUBDATE(left$(@4,4)+"-"+mid$(@4,5,2)+"-"+mid$(@4,7,2),"1998-02-01") mod 7 = 6 then "土" else ""

 

SUBDATE(曜日求めたい日,基準日) を比較します。
この時、基準日は、いつでもいいのですが、この式では日曜日になる日を指定します。
この式では、曜日求めたい日>基準日 求めたい日より以前の日になるように指定してください。
日付の関数は、"2004-02-01"のような10桁の形式でないとエラーになります。

売上単価に小数桁を表示させたい。
[デザイン]-[項目設定]で、「売上単価」項目の「表示長」に「10.2,」のように入力します。
この場合、小数2桁と整数6桁(カンマ付き)で表示されます。

関数

曜日の印刷をしたい。

[デザイン]-[フォーム設計]、計算式

本日の曜日を計算するには、(データ型:文字列)

if SUBDATE(date$,"2004-02-01") mod 7 = 0 then "日" else if SUBDATE(date$,"2004-02-01") mod 7 = 1 then "月" else if SUBDATE(date$,"2004-02-01") mod 7 = 2 then "火" else if SUBDATE(date$,"2004-02-01") mod 7 = 3 then "水" else if SUBDATE(date$,"2004-02-01") mod 7 = 4 then "木" else if SUBDATE(date$,"2004-02-01") mod 7 = 5 then "金" else "土"

売上日付の項目の曜日を計算するには、(データ型:文字列)

if SUBDATE(left$(@4,4)+"-"+mid$(@4,5,2)+"-"+mid$(@4,7,2),"1998-02-01") mod 7 = 0 then "日" else if SUBDATE(left$(@4,4)+"-"+mid$(@4,5,2)+"-"+mid$(@4,7,2),"1998-02-01") mod 7 = 1 then "月" else if SUBDATE(left$(@4,4)+"-"+mid$(@4,5,2)+"-"+mid$(@4,7,2),"1998-02-01") mod 7 = 2 then "火" else if SUBDATE(left$(@4,4)+"-"+mid$(@4,5,2)+"-"+mid$(@4,7,2),"1998-02-01") mod 7 = 3 then "水" else if SUBDATE(left$(@4,4)+"-"+mid$(@4,5,2)+"-"+mid$(@4,7,2),"1998-02-01") mod 7 = 4 then "木" else if SUBDATE(left$(@4,4)+"-"+mid$(@4,5,2)+"-"+mid$(@4,7,2),"1998-02-01") mod 7 = 5 then "金" else if SUBDATE(left$(@4,4)+"-"+mid$(@4,5,2)+"-"+mid$(@4,7,2),"1998-02-01") mod 7 = 6 then "土" else ""

 

SUBDATE(曜日求めたい日,基準日) を比較します。
この時、基準日は、いつでもいいのですが、この式では日曜日になる日を指定します。
この式では、曜日求めたい日>基準日 求めたい日より以前の日になるように指定してください。
日付の関数は、"2004-02-01"のような10桁の形式でないとエラーになります。

デザイン、フォーム設計に関するご質問

伝票の明細行数を変更するには、どうしたらいいか。
[フォーム設計]で変更したいフォームを開き、明細内の項目が置かれていない余白部分をクリックします。「コントロールプロパティ」が「明細」となりますので、その中の「行数」を変更します。
自社名や住所等、定型文字を印刷する方法はあるか。
2通りあります。
1つは、[マスタ管理]-[固定項目情報]にあらかじめデータを入力し、[フォーム設計]で「固定項目表」の項目を貼り付ける方法です。
もう1つは、[フォーム設計]で「テキスト」コントロールを貼り付け、そこに定型文字を入力する方法です。
ただし、どの伝票にも同じ文字を印刷したい場合は、[固定項目情報]を利用すると住所等が変わったときの変更も一度で済み、楽です。
印刷する文字の種類や大きさを変更できるか。
Windowsで使用できるフォントがそのまま使えます。
[フォーム設計]の「項目」や「テキスト」のコントロールプロパティに「フォント」があり、そこでWindowsと同様に設定できます。
5行明細の伝票フォームを設計したが、総ての明細に、同じ「商品名」、「数量」、「単価」などが表示される。
「新規作成」からフォームを作成するか、フォームを開いて「コントロール(C)」から「明細」を選択すると、「明細」という枠が表示されます。
この枠をマウスでクリックし、「コントロールプロパティ」の「行数」欄に、明細行数を入力します。
Enterで確定すると、明細が5行に広がるので、1行目の中に、必要な項目を貼り付けてください。
用紙サイズや給紙方法を指定するにはどうすればよいですか。
[フォーム設計]で指定したいフォームを開き、「コントロールプロパティ」(フォーム)の中の「用紙指定」欄を「はい」にします。
「用紙」欄が追加されるので、ダブルクリックすると、「ドキュメントのプロパティ」(プリンターの設定画面)が開くので、用紙の指定や給紙方法を選択してください。
ゼロックスの複合機を使いたいのですが、用紙指定できません。
ゼロックス社のプリンタードライバーは、出力設定を名前をつけて保存することができます。
あらかじめ、プリンタードライバーのプロパティを開いて出力設定を登録し、[フォーム設計]では、「コントロールプロパティ」の「用紙」欄から開く「ドキュメントのプロパティ」で、保存した出力設定を選択してください。

印刷に関するご質問

複数の伝票を発行しているが、どれも少しずつ印字位置がずれる。
[環境設定]-[プリンタ]で設定されているプリンタをダブルクリックし、「プリンタ設定:修正」ウィンドウを開きます。その中にある「オフセット」で調節してください。
設定は0.1mm単位で行えます。横の場合、右方向にずらす時はプラス値、左方向はマイナス値で指定します。縦の場合は、下方向がプラス値、上方向がマイナス値です。
複数の伝票を発行しているが、ある伝票だけ印字位置がずれる。
[フォーム設計]で印字がずれるフォームを開き、「コントロールプロパティ」(フォーム)の中にある「縦オフセット」「横オフセット」で調節します。設定は0.1mm単位で行えます。横の場合、右方向にずらす時はプラス値、左方向はマイナス値で指定します。縦の場合は、下方向がプラス値、上方向がマイナス値です。
レーザープリンタやインクジェットプリンタは使えるか。
使えます。
まずWindowsでお使いになるプリンタのドライバを追加し、続いて伝助の[環境設定]-[プリンタ]で登録します。さらに[フォーム設計]でそのプリンタで印刷したいフォームを開き、「コントロールプロパティ」(フォーム)の中にある「プリンタ名」で選択します。
EPSON製のプリンタを使っているが、ヘキサードのプリンタードライバーを使ったときに、正常に印刷できない。
「EPSONプリンタウィンドウ」がインストールされていると、このような症状が発生します。
お手数ですが、「EPSONプリンタウィンドウ」をアンインストールしてください。
NEC製のプリンタを使っているが、ヘキサードのプリンタードライバーを使ったときに、正常に印刷できない。
「プリントエージェント」がインストールされていると、このような症状が発生します。お手数ですが、「プリントエージェント」をアンインストールしてください。
複合機やレーザープリンター、インクジェットプリンターでは、ヘキサードドライバーは使えますか。
ヘキサードドライバーはESC/PやPCPR201のエミュレーションで動作するドットインパクトドライバ用のプリンタードライバーです。
このため複合機やレーザープリンター、インクジェットプリンターには対応しておりません。
また、上記のエミュレーションを持たないドットプリンターでも使えません。
ヘキサードドライバーで、ドットプリンターの自動給紙機能は使えますか。
ヘキサードドライバーには自動給紙機能はありません。
プリンターメーカーの提供しているドライバーをお使い下さい。
その場合には、『フォーム設計』機能で、『用紙』の指定をしてください。

発行処理に関するご質問

商品明細の内容がほとんど変わらない伝票を何枚も発行しなければならないが、伝票データを複写する機能はあるか。
『伝助 Ver.3.5』から、この機能が追加されています。
伝票を入力しようとしたら、伝票イメージではない画面が表示された。
『発行』画面を閉じ、画面の中央にある『システムの標準を使用する』を、『フォーム設計で作成した伝票を使用する』に替えてください。
キーボードからの入力ができなくなった。
テンキーから数字の入力ができない場合、「NumLock」がOFFになっている可能性があります。
入力発行画面で検索ボタンを押した時、毎回検索項目が違うので、特定の項目に固定したい。
検索ボタンを押した時にカーソルがある項目が、検索項目になります。
検索したい項目をクリックしてから、ボタンを押してください。
また常に検索から入力を始める場合は、検索したい項目の入力順を一番目に設定すると、同じ項目で検索できます。

sitemap

このページのトップへ