関数

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

関数

曜日の印刷をしたい。

[デザイン]-[フォーム設計]、計算式

本日の曜日を計算するには、(データ型:文字列)

if SUBDATE(date$,"2004-02-01") mod 7 = 0 then "日" else if SUBDATE(date$,"2004-02-01") mod 7 = 1 then "月" else if SUBDATE(date$,"2004-02-01") mod 7 = 2 then "火" else if SUBDATE(date$,"2004-02-01") mod 7 = 3 then "水" else if SUBDATE(date$,"2004-02-01") mod 7 = 4 then "木" else if SUBDATE(date$,"2004-02-01") mod 7 = 5 then "金" else "土"

売上日付の項目の曜日を計算するには、(データ型:文字列)

if SUBDATE(left$(@4,4)+"-"+mid$(@4,5,2)+"-"+mid$(@4,7,2),"1998-02-01") mod 7 = 0 then "日" else if SUBDATE(left$(@4,4)+"-"+mid$(@4,5,2)+"-"+mid$(@4,7,2),"1998-02-01") mod 7 = 1 then "月" else if SUBDATE(left$(@4,4)+"-"+mid$(@4,5,2)+"-"+mid$(@4,7,2),"1998-02-01") mod 7 = 2 then "火" else if SUBDATE(left$(@4,4)+"-"+mid$(@4,5,2)+"-"+mid$(@4,7,2),"1998-02-01") mod 7 = 3 then "水" else if SUBDATE(left$(@4,4)+"-"+mid$(@4,5,2)+"-"+mid$(@4,7,2),"1998-02-01") mod 7 = 4 then "木" else if SUBDATE(left$(@4,4)+"-"+mid$(@4,5,2)+"-"+mid$(@4,7,2),"1998-02-01") mod 7 = 5 then "金" else if SUBDATE(left$(@4,4)+"-"+mid$(@4,5,2)+"-"+mid$(@4,7,2),"1998-02-01") mod 7 = 6 then "土" else ""

 

SUBDATE(曜日求めたい日,基準日) を比較します。
この時、基準日は、いつでもいいのですが、この式では日曜日になる日を指定します。
この式では、曜日求めたい日>基準日 求めたい日より以前の日になるように指定してください。
日付の関数は、"2004-02-01"のような10桁の形式でないとエラーになります。

西暦年・和暦年の表示計算式について(データ型:文字列)

●西暦4桁で表示したいとき

left$(@4,4)

 

●西暦2桁で表示したいとき

mid$(@4,3,2)

 

●和暦で表示したいとき

①年数
西暦から和暦の年数を算出するには「jyear$」という関数を使用します。
データ上の日付は8桁の文字型であるため、そのままjyear$で計算することができます。
jyear$(@4)
②元号
西暦から元号を算出するには「fmtdate$」という関数を使用します。
漢字2文字(例:令和)で表示したい場合は、次のような式にしてください。
fmtdate$("GG",@4)
アルファベット1文字(例:R)で表示したい場合は、次のような式にしてください。
fmtdate$("g",@4)